玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ

¥ 1,512

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 185円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ
木下龍也・岡野大嗣著 ナナロク社
ISBN:978-4-904292-77-8
2018年2月初版第3刷

男子高校生ふたりの七日間を新進気鋭の歌人二人が短歌で描いた217首。
挿入特典:舞城王太郎作スピンオフ小説2篇
※先着1名様に短歌入りサイン本あります(要問合せ)

店頭と併売のため、万一品切れの際はご了承ください。

本文:135頁
サイズ:12×19cm