本屋の本

  • ¥ 1,080
  • アルテリ 七号 アルテリ編集室 2019年2月22日 熊本発の文藝誌「アルテリ」七号 情報も流行も文化も何もかもが「東京発」の日常。常日頃から宝物のような本だと思ってきた。新しい本が出るたびに唸らされる。 なんといってもこのボリュームを保ち続けるのは並大抵ではないと思うのだけれど、代表の田尻さんは風のように飄々としておられる。 渡辺京二2万字インタビュー掲載 執筆者:石牟礼道子(再録) 鹿子裕文 浪床敬子 吉本由美 坂口恭平 磯あけみ     平田洋介 清田麻衣子 谷口絹枝 姜 信子 小野由紀子 大津 円 桂 田尻久子 本文:198頁 サイズ:15×21cm     

  • ¥ 1,350
  • 幸福書房の四十年 ピカピカの本屋でなくちゃ! 岩楯幸雄 著 左右社 2018年3月10日 ISBN:978-4-86528-190-3 東京都渋谷区代々木上原駅近くの新刊書店「幸福書房」 林真理子ほか多くの作家著名人からも絶大な支持を得ていたこの書店は、四十年を迎える年に惜しまれつつ閉店した。 開業から閉店に至るまでの道程と本屋という仕事にかける情熱、店主や家族の人生や顧客とのエピソードまでを綴った1冊。 「幸福書房最後の1日」を記録した附録つき。 著者の岩楯さんは、幸福書房閉店後ブックカフェ「幸福茶房」を開業されました。 本文99頁 サイズ11×18cm

  • ¥ 2,052
  • 【新刊】 「みぎわに立って」 田尻久子著 里山社 ブックデザイン:祖父江慎+根本匠(コズフィッシュ) 版画:豊田直子 熊本の橙書店店主 田尻久子さんのエッセイ集です。とても佇まいのいい本です。 西日本新聞に掲載されたものに加筆修正して本にまとめてあります。震災に見舞われた当時の様子も生々しく描かれていますが、そこから立ち直ろうとする人々に寄り添うような日々の営みが綴られています。 サイズ:13×18 本文:175頁

  • ¥ 1,512
  • 365日のほん 辻山良雄著 河出書房新社 ISBN:978-4-309-02634-3 東京荻窪の書店Title店主辻山良雄さんのブックガイド。 「考える本」「社会の本」「くらし・生活」「子どものための本」 「ことば、本の本」「文学・教養」「旅する本」「自然の本」 「アート」「漫画」の各ジャンルの本が一年365日分短い文章とともに紹介されています。取り上げられている本はどれも興味深い本ばかり、新しい本もあれば長く読み継がれている本もあります。装幀も可愛く持ち運びやすいサイズはプレゼントにもおすすめ。 本文:392ページ サイズ:11.7×15.3

  • ¥ 1,728
  • ローカルブックストアである 福岡ブックスキューブリック 大井実著 晶文社 ISBN:978-4-7949-6951-4 小さな本屋がまちづくりの中心になる!地方都市・福岡に15坪の新刊書店を開いて15年。2001年に始めた本屋の旅から見えてきた、これからの小商いとまちづくりの新しいカタチとは。 サイズ:13×18.7×1.7cm 本文:237頁 店舗と併売のため、万一品切の場合はご連絡の上キャンセルさせていたただきます。

  • ¥ 1,620
  • THE BOOKS green 365人の本屋さんが中高生に心から推す「この1冊」 ミシマ社 編 ミシマ社 ISBN:978-4-903908-60-1 「(中高生に)何を読んだら(読ませたら)いいですか?)」本屋で日常的に聞かれる質問です。この本は365人の書店員さんの手書きPOPで中高生の皆さんにお勧めする本を載せてあります。と同時にブックショップリストにもなっていて、何度でも楽しめる1冊です。 サイズ:12×18.8×2cm 本文:430頁 店舗と併売のため、万一品切の場合はご連絡の上キャンセルさせていたただきます。

  • ¥ 1,782
  • 「ちゃぶ台」Vol.4 ミシマ社 2018年11月4日 ISBN:978-4-909394-15-6 特集:菌をもっと! 特集2:やわらかな経済 執筆者:尾崎世界観 益田ミリ 小倉ヒラク 藤原辰史 宮田正樹 内田健太郎     滝口悠生 佐藤ジュンコ 松村圭一郎 平川克美 中村明珍 藤本智士     三浦 豊 榎本俊二 近藤淳也 吉成秀夫 高井浩章 渡邉格・麻里子(順不同) 対談:町田 康×江弘 毅  内田樹×森田真生 自由が丘のほがらかな出版社ミシマ社が定期的に発行している雑誌「ちゃぶ台」の第4号です。 タイトルの由来は、ミシマ社京都支社にちゃぶ台があることだとか(たぶん) ミシマ社の方とも京都にも行ったことはありませんが、出版される本の数々にポリシーがあり、ついつい仕入れてしまうのです。そんな1冊。 本の背を紙で覆わず、むき出しになっているユニークな装幀で開きやすく読みやすいです。